2009年01月13日

岐阜県の下呂温泉

山に囲まれた岐阜県の下呂温泉は、大自然に囲まれた温泉や。JR高山本線に乗って、下呂駅で下車し駅から歩いてすぐのトコに、下呂温泉があるんや。下呂温泉で有名なのは、白鷺乃湯や。これは、共同浴場で、利用者は一時間駐車料金がタダやので、ゆったりと入浴できまんねん。

入浴料金は大人が300円で、その建物にも歴史を感じさせられまんねん。白鷺乃湯が下呂温泉で有名なのは、白鷺伝説があるからでっしゃろ。白鷺伝説は、薬師如来が白鷺に姿を変えて、温泉のありかを教えたちう話や。白鷺乃湯は、内湯だけやけどアンタ、白鷺乃湯の近くには、足湯や歩行湯もあるんや。

下呂温泉の温泉質は、アルカリ性単純泉質で、草津温泉と有馬温泉に並んで、日本三名泉の一つや。温泉情緒に浸りながら、一泊するのもよし、また日帰り入浴の場合には29軒の旅館が加盟しとる中から、3軒を選んで入浴できる、「湯めぐり手形」を利用するのもええでっしゃろ。

下呂温泉の周りには、下呂温泉合掌村や湯のまち雨情公園、温泉寺やらなんやらたくはんの観光施設があるんや。買い物を楽しみたいなら、いでゆ朝市に出かけるとええでっしゃろ。この地方の特産物に出会えまんねん。足湯には、鷺の足湯とビーナスの足湯があるんや。ビーナスの足湯はその名のとおり、ちびっとヨーロッパ調になっていまんねんわ。

どちらもタダで足湯を楽しむことができるので、疲れをゆっくり取ることができまんねん。クリスマスの時期になると、キャンドルイルミネーションやクリスマスライブもあるんや。




Posted by mitafuyou at 23:47 │Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。