2009年01月15日

関東の温泉~箱根温泉

大都会の中で、疲れを感じたら箱根温泉に浸かってみてはいかがでっしゃろか。首都圏や東海、それに名古屋からも1時間ちーとばかしのアクセスで箱根温泉に着きまんねん。ちーとばかし朝早く出発して、日帰り入浴もエライ人気があるんや。首都圏からは、一泊二日で温泉気分を堪能できるでっしゃろ。

特に、冬の12月の箱根では温泉街に、クリスマス情緒たっぷりのイルミネーションやクリスマスイベントが行われまんねん。恋人同士や家族で、クリスマスを箱根温泉で過ごすのは、湯煙の立つ温泉で心も体も癒されながら、ちーとばかし異国情緒の気分を味わうことができてええでっしゃろ。箱根温泉には、楽市が開かれる楽しい、箱根関所通りやたくはんの名所をめぐる歴史散策やらなんやら見所がたくはんあるんや。

箱根ガラスの森や郷土資料館やらなんやらに立ち寄りながら、自然を楽しみ、夜は温泉宿の豪華な料理を堪能して、露天風呂に浸かると、心も洗い流されて、気分も新たになるでっしゃろ。箱根温泉には高級旅館から民宿まで、いろいろな種類の温泉宿があるんや。クリスマス時期や3月までの温泉の時期には、早めの予約が必要となるでっしゃろ。

日帰り入浴温泉には、足湯もあり何種類もの入浴施設があるんや。車で行くなら、一つずつ立ち寄ってみたいものや。ランチには、イタリアンからフレンチ、和食やらなんやらたくはんのレストランがあるんや。箱根温泉と箱根の絶景、ほんで美味しいお料理に舌鼓を打つちう素敵な一日が過ごせそうや。箱根温泉のお土産には、寄木細工の秘密箱や箱根大平の清水で作る生湯葉が有名や。
  


Posted by mitafuyou at 20:19Comments(0)